Vocaloid

C80に行ってみた

今回で3回目。 8月13日にボカロ目当てで行ってきた。 前回や前々回に比べるとそんなにほしいCDがある感じでは無かった。好きなPが忙しくなっちゃって、コミケ用に曲作ってる時間がない感じ。 買ったもの ELECTROCUTICA C80 Information – ELECTROCUTICA TKDLaさんも買っていた。いいセンスだ。 Chaining Intentionは名曲だね。イントロかっくいい。 ついていたボールペンはかっこいいんだが、細くて書きにくい。 なぎみそさんのところで3つ買った。 なぎみそ。SYS C80 新作まとめ 10story なぎみそ。SYS 10story's 朗読×Vocaloidという面白い試み。メンツの割にはPVが埋もれすぎ。 朗読するのは沢城みゆきって人。 トラボルタの『ウィンディーと魔法の森』はボカロが色々出てきたよかった。ひさしぶりのトラボルタ。 マチゲリータの『暗礁』はマチゲらしからぬ落ち着いた感じだった。 kiichiの『始まらない夏』は聞いていてkiichiだとわかった。 古川本舗の『デイライ』、キャプテンミライの『闇へのドア』、buzzGの『メリーとニコラウス』はなかなか良かった。 hammer2 なぎみそ。SYS hammer2 AREPK / baker CDがレコードっぽい。袋もレコードっぽいこだわり。 AREPKのEPだけ違う色。EPはExtended Playの略で、「シングルレコードのサイズ(17cm=7インチ)で、1分間の回転数がLPと同じ33回転(33 1/3rpm)」のレコードの通称(コンパクト盤 – Wikipedia)。 CD名のARPEKは、収録曲のARPKからとっている。でもアルパカって英語でalpaca。ローマ字読みのARUPAKAからARPKか。 Yellow Star Airlines Yellow Star Airlines colorful parade ボカロ曲をバンドアレンジしたLast Note.のCD。 Last Note. ピエロ(Music & Music KEI / Vocal amu)よかった。

C79に行ってみた

これに行かなきゃ年は越せねぇ。 ↑冬コミ行くの初めてなのによく言うわって感じですね。 C78においてはボカロと東方が同じ日だったのだが、C79では東方は2日目の12月30日、ボカロは3日目の12月31日であった。ボカロ好きの私としては3日目に行きたいところだが、知り合いやっているサークルは東方系なので、やむなく2日目に行った。まぁ、本当に行きたければ、個人的に3日目にいけばよいが、とくにめぼしいものはないからいいかといった感じ。 前回は8時半頃に国際展示場駅について、12時頃には買い物終わっていた感じ。今回は1時頃合流ということだったので、じゃあ、9時半頃に行けばいいやと、やるきないかんじって行った。 9時半頃行った割には、10時頃にいた位置が、前回よりも東京ビッグサイトに近かった。ボカロと東方を分けたせいか?まぁ、ボカロの勢力ってそんなでもないから関係ないかも。 さて、ボカロの個人ブースはないわけで、企業の方に行きました。 最初にいったのはTamStar Records。supercellとかゴムとかいるレーベル。 買ったのはStowawaysというsupercellの1stアルバムをRemixしたCD。Remixしたのはマチゲリータ、梨本うぃ、cosMo、minato、ゆよゆっぺ、ジミーサムP、Dixie Flatline、doriko、小林オニキス、KNOTS、トラボルタ、ichi。メンツがおかしい。 2つ目はB★RSのサウンドトラック。 最後の一つはTamStar Records Collection vol.l0 / V.A.。これはミクではなく歌い手さんが歌ったもの。これもメンツがやばい。 メンツがヤバイんでこれは相当並ぶだろうと思って行ったら、30人程度しか並んでいなくて拍子抜け。ありゃ?明日のボカロデーに来てみんな買うんだろうかと思ったが、今ググッてびっくり。BARKS ニュースによると初日に5000人の行列ができたそうな。本当のファンは初日に行くわな。ryoも初日に行くってブログで言ってるし。 次はpixivで「ブラック★ロックシューター」のイラスト集を買いました。これは「ブラック★ロックシューター祭り2010イラストコンテスト」のイラストをまとめた物。イラストにあんま興味ないし、なんのために買うのかわからないけど暇つぶしに買ってみたが、ここも5分ぐらい並んだら買えてしまった。 ブラック★ロックシューター祭り2010イラストコンテスト結果発表にまとめたのがある The girl is the merciless mistress of the night. の意味がよくわからなかったのでエキサイトで翻訳してみると 少女は無慈悲な夜の女王です。 となった。まったくもって普通の訳になってしまった。 中を見てみると、hukeさんの描いたBRSに近い重厚な絵があってなかなかやるなぁといった感じ。 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=12280167 これはかなりかっこいいですね。ポーズがいい。 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=12284196 <p> </noscript> </p> <p> Title「強い」。このイラストを描いたel-zhengは中国人。だから簡単な日本語になったのかも。「強い」というタイトルだけど、表情は悲しそう。悲しみを乗り越える力、それが本当の強さ。 </p> <p> <a href="http://www.blackrockshooter.jp/">アニメ</a>もhukeっぽいイラストで作ってもらえたら良かったのに、普通のアニメの絵になってしまいましたね。それにしてもアニメのストーリーの出来はよくありませんでしたね。 </p> <p> <a href="http://jrpg.jp/">ブラック★ロックシューター THE GAME</a>というのがPSPで発売されるらしいが、こちらは大丈夫なんだろうか?RPGというのはどうなのか。 </p> <p> その後、まらしぃのブースに行きました。C78の時は結局誰が誰なのかよくわからなかったが、今回は予め<a href="http://live.nicovideo.jp/gate/lv33652047">marasy(まらしぃ)「V​.I.P」発売記念 ニコ​生ミニライブ&トーク</a>(現在は視聴不可)を見て、顔をチェック済み。 </p> <p> まらしぃはピアノの演奏動画をニコ動に上げている人で超有名なのに、壁サークルじゃなくて大丈夫なんだろうかと思ったが、全然大丈夫そうでした。俺行ったとき、3人しか並んでなかった。投稿動画には一切告知してなかったからな。<a href="http://marasy8.

ココロ(舞台)

トラボルタの「ココロ」の舞台化。これはなかなか良かった。 ココロ舞台化公式サイト ココロといえば、トラボルタが作った曲で、ロボットにココロを作ろうとして、それでそれでって話で感動する曲だ。 それが舞台化されており、その映像がニコ生で見れるということだったので2010年12月11日に見てみました。 正直そんなに期待してなかったけど、これはなかなか良い出来だった。 笑いあり、感動あり、ちょっと意外な展開ありと、うまく脚本を作ったなあと思った。ちゃんと、ツボを考えてますなぁ。ちょっとベタな感じだけどそこが良かった。 かなり笑いの部分が多かった。コントみたいな感じだった。特に寺門文人の演技が面白かった。この人はニコニコ東方見聞録にも出演予定。でもニコニコ東方見聞録ってどんな話なのかさっぱりわからん。 ピザを頼むシーンでの天本(寺門)の名言。 2号機「種類は何でもいい?」 天本「パインの入ってないやつ」 2号機「天本パイン嫌いだっけ?」 天本「パインは嫌いじゃない。ピザと酢豚に入ってる意味が分からない」 これは違う人の名言。 マチコ「あんたまだXP使ってんの?」 岸田「シミュレーションプログラムがVistaじゃ走らねんだよ」 マチコ「7のXPモードは?」 岸田「なんで金払ってマイクロソフトのデバッグてつだわにゃならんかね」 マチコ「どうせ起きてる時間の半分はデバッグやってんでしょ」 岸田「後半分は?」 マチコ「バグを作ってんじゃないの?」 最初のココロの曲の入り方良かったなぁ。 そしてロボットがココロを持ったときの問題点。なるほど、そんなこと考えもしなかったぜ。 最後、隊長△! そして動画の元動画を思わせるポーズ。 いやぁ、舞台もなかなかいいもんだなぁ。 ちなみに音楽はトラボルタ、イメージイラスト/コスチュームデザインはredjuice。 DVDがココロ舞台化計画販売所で売ってます。3800円かぁ。それは高いかなぁ。DVDの値段てそんなもんだけどね。

KEIが秋田県羽後町「三輪神社」のイメージキャラを描いてくれたよ「みわさん」

秋田、来たな。 KEIと言えば、初音ミクなどのクリプトンの「キャラクター・ボーカル・シリーズ」のパッケージを描いている絵師であるが、初音ミクみくによると、秋田県羽後町(うごまち)の三輪神社のポスターを描いていて、そこに描かれた巫女さんは「みわさん」というらしい。 「みわさんのらすく」というのも発売されているらしい。 「さっく♪さっく♪の☆新食感☆」って明らかに「みっくみく」のパクリですね。 むぅ、これは世間では「はやぶさ」と呼ばれている「はつね」に乗って秋田に行くしかないなぁと思った君! 早まるな、ちゃんと通販しているぞ(そもそも秋田方面には行かないらしいし、2011年3月5日から運転開始だし)。しかも通販特典、ポストカード2枚つきだ。 「スタジオいなご」webショップでお買い求めください。 「スタジオいなご」は他にも企画していて、こげとんぼ*も西馬音内盆踊りをモチーフにしたキャラクター「うごボン」というキャラを描いている(参照)。 羽後町古民家ポスターを見ると竜騎士07の名前も。

ロミオとシンデレラ (CD)

dorikoたんのアルバム。 ロミオとシンデレラ <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%"> posted with <a href="http://www.amazlet.com/browse/ASIN/B0041CMIWG/sanrinsha-22/ref=nosim/" title="ロミオとシンデレラ" target="_blank">amazlet</a> at 10.11.29 </div> </div> <div class="amazlet-detail"> doriko feat.初音ミク <br />5pb.Records (2010-11-24)<br />売り上げランキング: 181 </div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"> <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"> <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0041CMIWG/sanrinsha-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jp で詳細を見る</a> </div> </div> dorikoはなぜかdorikoたんと呼ばれている。男だけど・・・。 このPVを見て、ついつい買ってしまった。イントロから俺得過ぎる。 そこの動画の説明文ではdoriko“たん”、minato“くん”、うさ“さん”、Hajime Nezu(キル)“さん”、ティッシュ姫“さま”となっている。たぶんプロデューサーの原さん(@5pb_hara)が普段呼んでる呼び方なんでしょう。 今回は5pb. Recordsからのリリース。いつものMOERはどうした?ニコニコ大百科のMOERによれば、MOERは 設立当初はディレクターである原史顕氏がほとんど個人で運営するレーベルであったが、2010年5月に原氏が運営から離れ、現在はドワンゴ・ミュージックエンタテインメントによって運営されている。 そうだ。大人の事情ですかね。 初回版はこのようなケースがあり、この中にCDとカレンダーが入っている。取り出すと このようなに小悪魔な表情を浮かべた少女が現れる。 帯には 私の恋を悲劇のジュリエットにしないでここから連れ出して… という「ロミオとシンデレラ」の歌詞が書いてある。待ってろ、今開けてやるからな。 曲一覧 01 キャットフード

初音ミクとおしゃべりできるだと!?な件「MMDAgent」

姉さん、事件です。 名古屋工業大学国際音声技術研究所が開発。MMDと高い互換性をもつだと!オープンソースで自由に使えるらしいぜ。 Lat式ミクを動画に登場させるとはにくい演出を。表情がグッと来るぜ。 こんなの作ったらお天気お姉さんいらないじゃん。これをヤフー天気予報のお天気お姉さんに採用してもらおう。 CEATEC Japan 2010で展示されるらしい。CEATECでミクと握手!(それは無理) ITmediaの記事。 初音ミク、エージェントになる?――名工大「MMDAgent」がもたらす未来

第5回MMD杯

MMDはやっぱり恐ろしい子。 第5回MMD杯 > 閉会式場 総合優勝こちら。 現在ニコ動で再生数NO.1を誇る(いつの間に!)【東方】Bad Apple!! PV【影絵】のパロディ。東方のキャラがAAのキャラに変わっている。影から影への移り変わりがカッコいい。製作者は6666AAPは第3回MMD杯でもAAネタで優勝をしている(【第3回MMD杯本選】 夢の中へ 【MonaMonaDance】)。すげぇなぁ。 比較動画あります(AA比較版 【東方】Bad Apple!! 【MMD】Bad AApple!!)。なかなかのシンクロ率。 準優勝もなかなか。 選曲がいいなぁ。レンとネルの動きがいい。 敢闘賞(【第5回MMD杯本選】少し楽しくなるMMD)はよくわからん。 他にも色々。 テーマ1「変」 優秀賞。けいおん!!のOPであずにゃんをLat式ミクに変えた動画。ところどころの小ネタがおもしろい。GO!GO!MANIACはよくよく聞いてみるとイントロ部分がかっこいいなぁ。でもボカロ以上になんと言っているのかわからん。 テーマ1「変」 ベスト・オブ・再現賞。これは顔がうけた。ドラゴン先生www。 テーマ3「想」 優秀賞。この動画の作り込みはすごい。 特別枠 MMD振り付け賞。これはノリのいいダンス。歌詞ともあっている。「本当の強さを探して」の所好きだなぁ。エンディングの画像もセンスがいい。 MMDで格闘ゲームが作れる時代が来るかもしれない。

うさころよん

うさころにーから出た4番目のアルバム。 うさころよん 特設ページ 基本的にうさとやまいが歌ってます。トゥライが歌っているのが一曲、コーラスで加わっているのが2曲。 特設ページに曲のリストは載っているけど、作曲者とか歌い手の名前が書いてない。だからここでも書かないようにしたほうがいいのかな?聞いてみて当てるというのもなかなか乙なもんだ。 普通の出来栄えでした。クロスフェードの印象と特に変わりませんでした。 1:ミラージュ 軽快なギターサウンドでした。その中にピアノだかなんかのピコピコ音。ん?これはと思ったら19’s Sound Factoryでした。 2:かすがい ラップがありました。 3:sweet summer エレクトリックなかわいい曲。 4:シカクイハコ ピアノとバイオリンの落ち着いた曲。 5:愛の唄 【ニコニコ動画】「オリジナル」愛の唄「トゥライ+うさ&ヤマイ」 なんかRe:(アールイー)というゲームのOPに使われているらしい。 6:along the way うさとやまいが歌っている。いいこと言ってる曲。もうちょっとはもると良かったね。 7:茜コントラスト ゲームとかに使われてそうな曲。サビは爽快な感じでけっこういい。 8:メリーゴーラン うさが歌っている。ちょっといつもと違う声かな? 9:毒薬 イントロがなかなかカッコいい。 10:Wish 【ニコニコ動画】【初音ミク】 『 Wish 』 【オリジナル曲】 【ニコニコ動画】(。・x・)つ【Wish】を歌ってみた@うさ これ結構好き。ギターが19’s Sound Factoryっぽい。 11:君に嘘 トゥライのコーラスがかっこいい。 12:人魚の憂鬱 取り。(もはや感想じゃねぇ)

C78に行ってみた

コミケは混みケ。 コミックマーケット公式サイト 行く前にこんな動画見てびびった。 ポカリを四本凍らせたら死ぬ(意外と溶けないから)とか、コミケなめんな、スタッフが滅茶苦茶詰めるから、満員電車並みの密度、しかも炎天下。仮設トイレの異臭は拷問並みと言われちゃ、温室育ちというか、冷室育ちの僕には耐えられませんわ。 始発で行くとこんな感じらしい。 混み過ぎだよ。焦らなくても東京ビッグサイトは逃げないよ。 自分の場合、始発で行ったら、開場のAM10:00まで少なくとも3時間半は待つことになる。炎天下で耐えるのはねぇ。トイレ行きたくなったらどうすんだよ。 という訳で、落ち着いて8時頃に行くことにしました。行くことにしたけど、電車に乗り遅れました。 新宿で埼京線のホームに行ったとき、ニーソの女の子と絵に描いたような腐女子を見て、目的地は近いことを確信しました。 8時半頃着。 曇り空で例年よりはましなのかもしれないけど、蒸し暑かった。人が密集しているからね。あれだけ密集していると空気の流れを作るうちわが非常に効果的だ。ポカリを飲んで水分補給していたが、なんかだんだん口の中が気持ち悪くなってきたなぁ。ポカリの後味が酸っぱくて、気持ち悪くなるんすよ。普段は全然気にならないけど。今度行くとしたらアクエリにしよう。 9時半頃ちょっと動く。10時頃拍手のウェーブ的なものが前から来ました。 それからもちょくちょく、動く。止まってるよりは楽。 そして、10時半くらいには、建物の中に入れた。このぐらいに着ければ全然いいじゃん。 建物の中は涼しい。でも「この冷房が効かなくなってくる」のだ(某サークル参加経験者)。 とりあえず、うさころにーに行くことにした。A72abのブースとHPに書いてあるが、事前にカタログの地図をチェックしておかないと路頭に迷うことになりそう。 Aのブースは壁際のブースで人気のサークルはここに配置されるらしい。 うさころにーの場合はホールの搬入口の前に外向きでブースが置かれ、外に長い列が出来ていた。最後尾には最後尾を示すパネルを持っている一般参加者がいて、新たに列に加わった人にそのパネルを渡していくというシステムをとっていた。 20分くらい並びました。 4人の売り子がいたんだが、いったい誰が誰なのか?名札とかつけて欲しいのう。 うさころよんとin a graceful soundを買いました。 次にtrinklediscでretimerを買った。あのおっちゃんはシグナルPだったのか、それともただのおっちゃんだったのか。わっかんねぇよ。名札つけてくれ。もしくは「私は胸ポケットに赤いバラをさしてお待しています」とかブログに書いてくれ~。 最後にcordeliaでColorful*Flowerを買った。あの人は花たんだったんだろうか。だからさぁ、額に花とか書いておいて欲しいなぁ。というか、このブースは混んでなかったから聞けばよかったんだがな。 そんな感じで買い物は終りました。他にもボカロPは沢山いたんだけど、クロスフェードを聞く限り、気になったのは上の4つぐらいかなぁ。八王子Pのクロスフェードのイントロも異様にカッコよかったんで買っても良かったかもしれないけど。 その後、S君と合流して、なんかノリでビールを飲んだ。でも汗で水分たりてない身でのビールはきつい。ビールには利尿作用があるので水分補給にはなりません!おやめください。 その後ミスティア・ローレライ文庫シリーズのリコーダーさんに会ってきました。相変わらずな感じでしたね。特にブラック企業でもなく、こちらとしてはつまらない展開ですね。 リコーダーさんが買った東方の同人誌を見せてもらったが、普通に本屋で売ってそうな装丁でした。あれぐらいの本を出してちゃんと経費を回収できるぐらいになればたいしたものだなぁ。コミケで頒布してるだけでもすごいけど。 がんばれリコーダー。 なんか、長居していると「営業妨害になるんで向こう行ってください」って言われるし。相変わらずだなぁ。

初音鮨

みっくみくにされとるーーw。 タレコミによると、京都に初音鮨なる寿司屋があるらしい。 画像は粗いがたしかに見える「初音」の2文字。 場所は下参照。 大きな地図で見る 京都は遠いいよというあなた!あるんです、東京にもあるんです!しかもミシュラン2つ星! 初音鮨 いや~ぜひとも、食べたいですなぁ、ネギトロを。 ネギトロといえばこれですよね。 1周年で作者自ら歌ってます。ボカロいらねぇじゃん。 相変わらずエロイ声しとんなぁ。 歌提供師のトゥライが一年後に出した模範解答といったとこでしょうか。