人類最古のネットワーク 家族の力

サマーウォーズ [DVD]

サマーウォーズ [DVD]

  <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">
    posted with <a href="http://www.amazlet.com/browse/ASIN/B0030680TY/sanrinsha-22/ref=nosim/" title="サマーウォーズ [DVD]" target="_blank">amazlet</a> at 10.08.06
  </div>
</div>

<div class="amazlet-detail">
  バップ (2010-03-03)<br />売り上げランキング: 33
</div>

<div class="amazlet-sub-info" style="float: left;">
  <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">
    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0030680TY/sanrinsha-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jp で詳細を見る</a>
  </div>
</div>

出演: 神木隆之介, 桜庭 ななみ, 富司純子, 谷村美月, 斎藤歩

監督: 細田守

評価: ☆☆☆

関連サイト: 公式サイト, Wikipedia

ちょっとキャッチコピーがなぁ。

人類最古のネットワーク 家族の力

とか

「つながり」こそが僕らの武器

がちょっと臭すぎてねぇ・・・。こういうテーマを全面に押し出されてもなぁ。

OZという仮想世界がそこでなんでもできちゃう。でもそこをAIにハッキングされちゃってさあ大変ってことになる。なんでもできちゃうんでインフラとかも制御できちゃうらしい。そんな仮想世界は現実的にはできないでしょうな。作中のニュースで2010年7月26日?とか言ってたかなぁ。今現在そんなシステムは存在してないわけで、リアリティーを追求する気は全くないのだ。

ちなみに作中のニュースで「はやぶさ」っぽい話が出ている。

主人公の小磯健二は数学オリンピックの日本代表権を惜しくも逃すほど、数学が得意。その健二君の元にあこがれの先輩篠原夏希がバイト話を持ちかけるんすよ、「夏希と一緒に田舎に行く」ってバイトを。そんなうまい話は現実にはないわけで、リアリティーを追求する気は全くないのだ。

でもそれはアニメだから許す。

行ってみると、健二が夏希の彼氏ってことに。聞いてないよー。でもむしろ望むところだ。

地デジのデータ放送で解説が流れていた[AV Watch]らしいが、気づかずに普通に見ていたorz。

健二が夏希の誕生日を当てるのにはモジュロ演算を使っている。最初聞いたときモジュラー変換に聞こえて、モジュラー群を使ったのか??と思ってしまった。

モジュロ演算という仰々しい言い方をしているが、要は割り算して余りから求めただけである。

ここにモジュロ演算を使った誕生日の求め方(ツェラーの公式)や、健二が解読した暗号についての考察が書かれている。

曜日を求めるツェラーの公式はパッと見、言ったもん勝ちな公式のように見えるが、月に対応する項の意味がよくわかりませんな。

陣内家の先祖のモデルは真田一族[サマーウォーズの里「信州上田」]。

ばあちゃんが”人類最古のネットワーク”を駆使して(知り合いに電話をかけて)、問題の収集にあたろうとするが、特にそれがのちの話に影響することはない。ばあちゃん知り合いいっぱいいるねという感じでしかない。

そしてこの混乱を起こしたのは、大おじいちゃんの隠し子、侘助であることが発覚。結構あっさり自分から告白。「え、あの人がまさか!」とか「ふははは。そうだよ、俺だよ。俺がやったんだよ!」みたいな展開が欲しい。伏線を貼る気は全くないのである。

ハッキングAI、ラブマシーンと池沢佳主馬が戦う。声は谷村美月。ちょっと女の子っぽいですね。ここによると最初使っていたノーパソはデルの「XPS M1530」。互角に戦うために持ってきたスパコンはNECの「SX-9」。地球シミュレータに使われている。

細田守監督『サマーウォーズ』インタビューにスパコンが置かれているシーンが載ってます。氷冷スパコンwww。こういうありえなさは好きだ。

他のブログでのツッコミ。

エアフローが計算されているからサイドパネルあけちゃだめーっ.氷柱で冷却?うそん.イカ釣り漁船の発電機で回す?SX-9だと200Tflops出すためには100ノードくらいは必要だと思うので,2MW弱くらいになるので電力足りないよ〜.

色々な疑問についての答えはここに書いてある。

最後は花札対決。「ざわざわ」な感じはもちろんなし。セーラームーンのように変身する。

全体としてもうちょっとストーリーをひねって欲しかったかな。

おまけ「ツェラーの公式」

ツェラーの公式を使うと、西暦の年、月、日からその日が何曜日であるかを算出できる。

現在使われているグレゴリオ暦の場合は

で与えられる。ここでJは西暦の年の千の位と百の位の数字(1992年なら19)、Kは年の下二桁(1992年なら92)、mは月、qは日、曜日はhである。ただしmは1月や2月の場合は前年の13月、14月とする。hは0なら土曜日、1なら日曜日・・・となる。

[x]はxを超えない最大の整数(x=5なら5、 3.14なら3)、x mod 7はxを7で割った時の余り。

実際に試してみた(夏希の誕生日の場合)。

夏希の誕生日は1992年7月19日なので

h=(19+[(7+1)2610]+92+[924]+[194]-2×19) mod 7

 =(19+20+92+23+4-38) mod 7

 =1

よって日曜日。これを暗算するのは、俺には無理。でもフラッシュ暗算とかできる人ならできるでしょう。

それぞれの項の意味を考えてみる。

日にちが一つ増えれば、曜日がひとつずれるのでqと置く。

一年は通常365日なので7で割ると1余る。つまり同じ日付なら一年ごとに曜日が1つずつずれていくのでKとおく。でも4年に一度は閏年なので[K/4]を加えておく。

100年に一度は閏年が閏年でなくなる(1900年とか)。このとき100年の日数は36524日で7で割ると5余る。2足りないと思えば-2J。でも400年に一度はやっぱり閏年(2000年とか)なので[J/4]を加える。

最後に月の部分を考える。ちょっと31日の月とか、30日の月とかあって厄介。一番厄介なのは2月。

一月から7で割った時の余りを表すと

3,0(1),3,2,3,2,3,3,2,3,2,3

となる。3月から始めると

3,2,3,2,3,3,2,3,2,3,3,0(1)

なんか見えてくる。サンニーサンニーサン、サンニーサンニーサン、サン(ry。最後は0だけど、次の年になるので考えなくておk。

あるときは3、あるときは2。3mだと多すぎるし2mだと少なすぎる。試しに[2.6m]にしてみると、

[2.6],[5.2],[7.8],[10.4],13,[15.6]…

=2,5,7,10,13,15…

これは前項との差がニーサンニーサンサン、ニーサンニーサンサン・・・の数列。始まりの位置を変えればサンニーサンニーサンになる!

3月から始まるので[2.6(m+1)]=[26(m+1)/10]とすれば良い。

これですべての項がもとまった。あとは実際の西暦の年、月、日を代入してhがいくつのとき何曜日か確認すればよい。

以下を参考にした。