今回はMMDを使って作ってみた。

使用したツール

去年は3D元年と呼ばれていたので、今回は2次元と3次元の融合を考えてみた。

そこで、聖地巡礼をやっている人が撮った写真を借用して、片側を写真、片側をアニメのキャプチャー画像にしようと思った。まぁ、正月は神社だろうということ調べているとアニメAIRに出ている神社が写真と合いそうな気がしたのでこれに決めた。AIRについては1ミリも知らないんだけどね。

アニメ版AIRに出てくる東京都国立市にある谷保天満宮だそうだ。こちらを参照。

AIRのキャプチャー画像とうまく合う写真はなかなかなかった。かなり、遠いところから取らないとアニメと同じ構図にはならないのだ。しかしヒマタムさんの撮ったこちらの写真がうまく合った。


[AIR]神社_2 posted by ©ヒマタム

このくらいの距離で取らにゃあかんのだ。

その後はVOCALOIDに関係しているキャラを配置した(霊夢は違うけど神社なので置いてみた)。

右にいるのはGacket(がくっぽいど)、ガチャピン(がちゃっぽいど)、リアルMEIKOこと、Yumiko先生(sm9874560参照)、そしてオレ。最初は自分の写真を使おうかと思ったが、作ってみるとキモかったので自重。

左にいるの初音ミク、博麗霊夢、鏡音リン、レン、巡音ルカ、たこルカ、KAITO。

使ったモデル

ピンク色の背景は「年賀状作成おたすけサイトキヤノン クリエイティブパーク」から年賀背景 0148

そうだ 二次元、行こう(そうだ 京都、行こう

PMDEditor

PMDEditorを使うとモデルを改造することができる。

今年は卯年なので、うさみみもほすぃということでkanimasa氏のうさみみのうさみみをダウンロードしたが、しっぽが付いていたのでこれを消した。

消し方についてはVPVP wikiのパーツの一部消去に書いてある。

しっぽを消したものをアクセサリにするにはここを見るとよい。特に[MikuMikuDance]アクセサリ作成講座という動画が役に立った。