まず、VPS(仮想専用サーバ)のさくらインターネットで申し込む、話はそれからだ。

「お申込受付完了のお知らせ [****]」というメールが来る。よしやったるで~って感じでログインしてもよくわからない。

もうちょっと待ってると「[さくらのVPS] 仮登録完了のお知らせ」というメールがきて、rootのパスワードがわかるので作業を開始できる。

FreeBSD 8.1-RELEASE|カスタムOSインストールガイド|さくらのVPS|さくらインターネット公式サポートサイトを参考して作業すればおk。

前提条件に書いてある「OSの再インストールをする」を参考にして、ますFreeBSDをインストールする。最後に表示される「インストール情報」は後で使うので、画面は閉じないこと。

STEP 15で

configuration 画面に移るかどうかを確認する画面が表示されます。『 No 』を選択し、sysinstall のメインメニューへ戻ります。

とあるが、bash、zshくらいは入れておきたいので

  1. 『 YES 』を選択する
  2. 「FreeBSD Configuration Menu」で「Packages」を選択
  3. 「Choose Installation Media」で「FTP」を選択
  4. 「Please select a FreeBSD FTP distribution site」で「Japan」のどれかを選択
  5. 「User Confirmation Requested」で「Yes」を選択
  6. 「Package Selection」で「shells」を選択
  7. 「shells」でbashとzshを選択して「OK」
  8. 「Package Selection」で「Install」を選択

「FreeBSD 8.1-RELEASE|カスタムOSインストールガイド」以降の設定の仕方はSanRin舎 » FreeBSDで。