rebuild.fmやはてなで話題になっていたので見てみたが、なかなかいい作品だった。

1-12話が『えくそだすっ!』で12-24話は『第三飛行少女隊』の制作の話。

『えくそだすっ!』は途中から、『第三非行少女体』は最初から製作過程をおっている。

えくそだすっ!を最初から追えば、1クールで終わりそうなものだけど、それだと、最初の方に劇中アニメが出てこないから引きが弱そうだし、

それぞれの成長を表すには足りないのかなと思った。

第12話

杉江さん回感動した。

「けど、アニメーターも人間だから、この仕事はお前にしか出来ないって言われたいんだよね。」 by 菅野

第22話

絵麻ちゃんが作監の仕事をするかの話。

絵麻「りーちゃんは怖くないんだね。」

みどり「何言っているんですか、絵麻先輩。怖いのは脚本家になれないことです。」

杉江「受けた方がいい。僕は才能っていうのは何よりまずチャンスを掴む握力と、失敗から学べる冷静さだと思う。

絵の上手い下手はその次だ。僕は僕よりうまい人間が僅かな自意識過剰や、つまらない遠慮のせいで、チャンスを取りこぼしてきたのを何度も見た。

惜しいと思うよ、今だにね。

僕は運が良かった。」

第23話

「今私……少しだけ、夢に近づきました!」

伏線回収かぁ。よく出来てるなぁ。

第24話

いい最後だった。