以下のようなコードを書くと

<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.1/jquery.min.js"></script>
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="https://na2hiro.github.io/Kifu-for-JS/css/kifuforjs.css">
<script src="https://na2hiro.github.io/Kifu-for-JS/out/kifuforjs.js" charset="utf-8"></script>
<script>
var Kifu = require("Kifu");
Kifu.settings={ImageDirectoryPath: "https://na2hiro.github.io/Kifu-for-JS/images"};
Kifu.loadString('');
</script>

将棋盤が現れる。

<script>Kifu.loadString('');</script>

のように空の文字列をロードすると初期配置の将棋盤が現れて、色々と弄りたいときに便利。

棋譜はKIF, KI2, CSA, JKF形式に対応している。load()で棋譜ファイル1がある場所を以下のように指定すると

<script>Kifu.load("/files/post/2018/02/the_ryuos_work_is_never_done/saigo_no_shinpan.kif");</script>

対応した将棋盤が現れる。

なお、エンコードはShift JISである必要がある。

kif形式の仕様

kif形式の仕様は公式に公開されたものが無いらしく、kif形式詳細 (1) - 勝手に将棋トピックスや、すでにあるkif形式のファイルを参考にするしかない。

自分がわかった範囲でまとめる。

以下に例を示す。

先手:谷川浩司
後手:羽生善治
先手の持駒:銀二 歩四 
後手の持駒:飛 角 金 銀 桂 香 歩四 
表題:第44期王位戦第4局
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ 馬 ・ ・ 龍 ・ ・|二
| ・ ・v玉 ・v歩 ・ ・ ・ ・|三
|v歩 ・ ・ ・v金 ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・v銀 ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ 玉 ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 歩v歩 歩 ・ 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂v金 ・v金 ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
手数=171  ▲6二角成  まで
*第44期王位戦第4局

後手番

「先手:」(全角コロン)や「後手:」で先手、後手を設定する。

「先手の持駒:」、「後手の持駒:」で持ち駒を設定する。書き方は「駒[数] 」。駒は「飛角金銀桂香歩」のいずれかで、数は持駒の数を漢数字で表す。一の場合は省略する。最後は全角空白で行末でも全角空白が必要。持駒がないときは「なし」とする。

「表題:」のように任意の文字列と全角コロンで情報を追加できる。ソフトによると思うが、Kifu for JSだと右上に情報がでる。

次は盤面。空のマス目は「 ・」(半角空白と中黒)。駒がある場合、先手は「 駒」(半角空白と駒)、後手は「v駒」。駒は「玉飛龍角馬金銀全桂圭香杏歩と」のいずれか。

手数は「手数=半角数字  着手  まで」。=は全角等号。着手の両側は半角空白2つ。手数が0の場合は着手は省略する。

「*」はコメント。このコメントはコメントアウトなどの意味のコメントではなく、Kifo for JSだと盤面下に出す情報。

コメントアウトしたい場合は「#」を使う。

手番は後手番の場合に「後手番」と書く。先手番の場合はなにも書かない。

さらにその下に手順を書く(※この例は上の盤面の続きではない)

手数----指手---------消費時間--
1 5六角打
2 4四玉(45)
* コメント
3 3三銀(42)
4 5三玉(44)
5 4二銀(51)
6 5二玉(53)
7 7四角(56)
8 6三角打
9 6三角成(74)

最初に手数を書いて、半角空白を空けて、指手を書く。

持駒を打つ時は「打」を付けて、盤上の駒を移動する場合は(半角数字)でどこにあった駒かを示す。成る場合は「成」を付ける。ならない場合は何も付けない。

消費時間は ( 0:00/00:00:00)の様に書く。書かなくてもよい。

途中にコメントを書いてもOK。例の場合だと、2の手数のときに、盤面下にコメントが出る。