Vocaloid

東工大のサウンドロゴがボカロすぎる件

  • POST
もうやだこの大学。 東京工業大学サウンドロゴ ルカですかねぇ。 東京工業大学サウンドロゴを制定によると筑波技術大学に続く2校目。筑波技術大学のロゴをクリックすると聞ける。 作曲したのは東工大出身の河野土洋(かんのくにひろ)。サザエさんなどの音楽を作っているらしい。 東工大は2011年には創立130周年を迎えるそうな。 むっ、創立?→創世記→Genesis→Vocalogenesis! EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis(ボカロジェネシス)feat. 初音ミク(ジャケットイラストレーター 三輪士郎)【数量限定初音ミクストラップ付き】 <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:7pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%"> posted with <a href="http://www.amazlet.com/browse/ASIN/B003BO0KQQ/sanrinsha-22/ref=nosim/" title="EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis(ボカロジェネシス)feat. 初音ミク(ジャケットイラストレーター 三輪士郎)【数量限定初音ミクストラップ付き】" target="_blank">amazlet</a> at 10.05.31 </div> </div> <div class="amazlet-detail"> オムニバス mothy 悪ノP feat.鏡音リン どぶウサギ feat.KAITO KAZU-k&#038;桃華なゆた feat.初音ミク azuma feat.初音ミク・巡音ルカ ぼーかりおどP(noa)feat.初音ミク HzEdge(クリスタルP)feat.鏡音レン・KAITO yuukiss feat.MEIKO AVTechNO! feat.巡音ルカ ジミーサムP feat.初音ミク・巡音ルカ のりP feat.鏡音レン <br />エグジットチューンズ (2010-05-19)<br />売り上げランキング: 27 </div> <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"> <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003BO0KQQ/sanrinsha-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.

第4回MMD杯

  • POST
ミクは俺らのアイドル。 ご説明しよう。MMDとはMikuMikuDance(みくみくだんす)の略であり、樋口優氏のホームページであるVPVP(Vocaloid Promotion Video Project)にて無償公開されている3DPV作成用ツールのことである。 今回で4回目を迎えたMMD杯。優勝作品はこれだ。 作者は1st musicで、まさかの共演を実現させた@まさたかP。 動画の説明文にキャーマサタカサーンとあるがこういうことらしい。 かわいにもほどがあるぞ、Lat式ミク! この動画のここがヤバイ 背景をぼかして遠近感を出しているところがヤバイ 0:42の目の動きがヤバイ 1:20のカメラアングルがヤバイ 1:25のウィンクがヤバイ 1:30の手の向きがヤバイ 1:50のSCEがヤバイ(著作権的な意味でw) 2:50の振付がヤバイ 2:56のメガネかけたあとの素顔がヤバイ この動画をニヤニヤ見てる俺がヤバイ 曲を作ったのは逆衝動(さかしょうどう)PことTreow(とれおぅ)。作詞はNaturaLe(なつられ)。 オサレな曲が多い逆衝動P。俺のオススメはこれ、Blindness。 F9が歌ったもの。サビのリズムがたまりません。 話をMMDに戻すとMMDはVer.5.00で物理演算機能が追加されたんだぜ。髪の毛とかスカートの動きが自然なんだぜ。その偉大さが分かる動画はこれ。 なっ?すごいだろ、日本のお笑いは。

Akiba:Fに行かないけど見てみた

  • POST
見てるだけ~。 初音ミクみくで ITmediaなどによれば、「デジタルサイネージコンソーシアム」なる団体が、2009年12月17~19日の期間に東京・秋葉原にて、「デジタルサイネージによる誘導効果検証実験」を行うそうだが、その誘導先が「akiba:f」や「アキバ献血ルーム」となっている他、誘導のために駅構内に設置されるコンテンツに「初音ミク」が出演協力をするようだ。 という記事を見たんで行ってみた。 ついでに某企業の説明会に行ってみた。 社内の写真を撮ったり、ブログに書いちゃだめって言われているから何もかけないけどね。 まぁ、どうしても知りたい方はググレカス。 来年は寅年ですね。 しかし、その帰りに見ちゃったんだよ、サンタを。 インフォメーションカウンターに集まるサンタを。 大丈夫かなぁ。当日はしっかりやってくれよ。 まぁ、世間じゃクリスマスだとか苦ルシミマスだとか、騒いでるかも知れんが、俺はすでにその先を見据えている。 バレンタインデーをな! さて、アキバに行ってちょろっとみてきた。 ふつくしい。俺もミクみたいになれるかな? なれるとも! 顔を認識されて、みっくみくにされちゃいました。 ちなみにイラストはゆのみが書いたものだよ(参照)。

初音ミク、ついに宇宙へ

  • POST
「あかつき」に思いを乗せて。 JAXAの金星探査衛星「PLANET-C」の名称が「あかつき」に決まったそうな。2010年に打ち上げて金星の大気の謎に挑むそうな。 asahi.com(朝日新聞社):金星探査衛星の名「あかつき」に なぞの風、解明に挑む ISAS | 金星探査機「あかつき」PLANET-C / 科学衛星 ちなみにPLANET-Aはハレー彗星の観測のため1985年8月19日に打ち上げられたすいせい、PLANET-Bは火星探査のために1998年7月4日に打ち上げれたのぞみ。彗星はplanetではないような・・・。まぁ、当時の惑星の定義がどうだった知らんが、2006年にプラハで太陽系の惑星の定義が色々きまったらしいっすね。冥王星かわいそう(初音ミクオリジナル曲 「The 9th」)。 さてそのあかつきに、大学が作ったUNITEC-1という深宇宙衛星が相乗りするそうな。 UNITEC-1について 大学間の血で血を洗うような争いの末、東北大のオンボードコンピュータ(UOBC)が搭載されるようになったそうな。 上の動画によると マイコンプログラムにミクのAA(アスキーアート)を焼きこみ、テレメトリ(UOBCからの通信)に「みくみくにしてやんよ」を載せてみました!! だと!!あなたは神か!? テレメトリというのはここを見ると 2.深宇宙から来る非常に弱い、低ビットレートの信号を受信する長距離通信技術の試験を行う というミッションに対応しているようだ。 世界中のアマチュア無線家に受信協力を頂き、共同実験にさせていただければと考える。 とあるぞ。まさか、宇宙から来た歌声を聴けるのか!あっちゃー・・・こりゃ無線買うしかないわぁ。 まぁ、それはちょっと無理な感が否めないがこんなのもやってるよ。 「お届けします!あなたのメッセージ、暁の金星へ」~「あかつき」メッセージキャンペーン~ メッセージを微細な文字でアルミプレートに印刷して金星探査機「あかつき」に取り付けてくれるらしい。ついでに金星へのチケット(画像)も貰える。 松尾P、なんという強運の持ち主!下三けた393(ミクさん)だと!? 初音ミクを金星まで送っていきますね:CloseBox and OpenPod:ITmedia オルタナティブ・ブログ さっそくやったみた。 ふふふ、手に入れたぜ、恋の片道切符ってやつをよう。しかしまぁ出来れば地球に戻ってきたもんだな。 そして俺のメッセージは 金星に着いた暁には告白したい「ミク、俺と ぐっふぁ!洒落たこと(というかシャレ)言おうとしたら、文字数足りなくなって、 告白しようとするといつも邪魔が入って、いつまでたっても進展しない幼馴染的な展開になってしまったわぁorz。 いや、でも俺が間違ってたよ。プレートにメッセージを書き込むような回りくどいことして。今度直接言うからそれまで待ってくれるかな。 俺もすっかりミク廃が痛について来ましたな(うまいこと言った)。 Escapeを聞いて宇宙に思いを馳せますか。 NASAもみくみくにされてるとは。

K大祭に行ってみた

  • POST
紛らわしいイニシャルだが嘘は言っていない。 ロック研編 ロック研の人がけいおん!のコスプレをすると聞いて行ってきた。まぁ読んでもないし、アニメを見てもないけど。 一応断っておくがK中間子のことではない。 クラウザーさんじゃないっすか。まぁ読んでもないし、映画を見てもないけど。 これもロック?いや単なる裸だ。 こんな感じ。ちゃんと黒タイツですな。ちゃんとと言っているのはアニメの公式サイトのキャラクター紹介と同じという意味である。ギターはちゃんとギブソン・レスポール。 ベースはちゃんとフェンダー。ギブソンとフェンダーがエレキの二大メーカーらしい。さすがに左利き用ではない。秋山澪が使っているベースがバカ売れしているらしい。 けいおん!人気で業界騒然、左利き用ベース2年分を追加発注 弾く気はないのかな・・・(^^; ぽちっとな。演奏はこんな感じ。爆音すぎまっせ。音割れが激しい。 MCはこんな感じ。声作ってますな。すばらしい。 MCその2。やっぱ途中からになっちゃうのよ。携帯カメラの起動が遅くてのう。 便所飯はやめろ~。ちなみにリンク先の張り紙を見たことがある。だから俺はK大の人じゃないって。 しかしこの人たちは普段はこういう音楽をやっているわけではない。次の演奏にスムーズにつなげるためにまずはこちらの動画をご覧ください。 それではどうぞ。 はい、なんも聞こえませんね。爆音すぎるんだよ。かろうじて40秒くらいに叫んでいるのがわかる。 ちなみにけいおん!関連の俺のお気に入り動画はこれら。 色白かっこいい。後半わけわからん。 秀逸な替え歌。 ニコニコ技術部編 ニコニコ技術部の人が来たので行ってみた。 まぁ、ちょっと残念な感じでしたね。 こんな感じ。 あの楽器。光ってないように見えますな。携帯カメラの露光時間が長いもんで。 たこルカ。 蒸気でネギを振る初音。 まぁ他にも色々ありましたが、写真をとっていない。 レールガンやジェットエンジンの実演をしてくれたらよかったのになぁ。 まぁ、これでなごんで下さい。

秋葉原駅前の献血ルーム、akiba:Fに行ってみた

  • POST
初音ミクもあるよ。 ある打ち上げで秋葉原に行くことになった。 そこに新しい献血ルームが出来たのであれば、愛深き俺は、献血に行かずにはいられなかった。 akiba:F献血ルーム Twitterもやってるよ。 2009/10/1(木)に出来たばかりの新しい献血ルームでごわす。 2009年10月1日~2010年1月8日まで「初音ミク 未来へ」というイベントをやっている。 献血が俺を呼んでいる。 中はこんな状況で一杯いますな。ボカロ目当てで来たのかなぁ。みんなともだちに見える。 ちなみに中の詳しい状況はASCII.jpが非常によく書いているのでそこを見てくれ。3D投影とかいってすげぇ。INTERNET Watchによると、「akiba:F」の「F」は「未来(future)」を意味しているとのこと。 10月4日(日)に行った。最初の日曜と言うこともあり非常に混雑。15時30分くらいに行って18時20分くらいに終わった。 予約もできるのでしておいたほうが無難。 ちなみに献血の流れは、最初に受付で、個人情報を書いて10分くらい待つと、最近どうよってアンケート(海外旅行とか、病気とか)を入力して、血圧を測る。多分15時50分頃。 ここからはひたすら待つ。待つのも献血のうちって言うほど待つ。飲み物は飲み放題。漫画はバガボンド、リアル、20世紀少年、もやしもん、スラムダンクなどが15,6種類はあったかな。棚一つ分しかなかったからちょっと少ないかな。浦沢直樹、井上雄彦・・・無難な選択だな。俺はPLUTOを読んだ。 BGMにはVOCALOIDの曲。Last night, Good night、火葬曲、ぽっぴっほー、トエトなんかが流れていた。「ダラン」というイントロが聞こえた時、「炉心融解だ」っていっている人がいたな。機械の不調か、ダランだけで終わってしまったが。圧倒的なノリの良さとPVでよく出来た動画だ。だが、工作行為が一向に収まらず、作者によって削除されてしまった。現在はなぎみそ氏に再うpされた動画が視聴可能。 さて、PLUTOを二冊読んだところで、痺れを切らして「まだっすか」(もちろんもっと丁寧な言い方だが)と聞いてみると次らしい。1時間ちょっとですな。 そして問診を受ける。これが17時30分頃。 問診の後はちょっと待ってから、血を抜かれるターン。俺の両腕を見て「採血は左腕ですね」と言いながら、右腕に針を刺された。 ??? いや、これはなんか事前にちょっと血を抜くやつだ。多分成分を調べるためだろう。 その後、さらに30分くらい待たされた。今度はNewtonを読んでいた。なんか、雑誌はVOCALOID関連が多かったが、もうちょっと違うのも置いていいんじゃないかと思った。 18時ちょうどくらいにやっと採血が始まる。iPodが置いてあって、VOCALOIDの曲を聴ける。 そういやぁ、書いてなかったけど、待ち合わせは17時ちょうどなんで完全にアウトですな。 メールしたら急いでくださいって返信きたけど、それ無理だろ。 血を抜いてる時は、手を開いたり閉じたして血流を早くするんだけど、とりあえず、それは頑張った。 たぶん十分ぐらいで終わった。 終わったら、歯ブラシセットをもらった。なるほど・・・これで歯磨きプレイをやれと(偽物語(下)にあるらしい)。 それとミクの着信ボイスがミクモバからダウンロードできるQRコードをもらった。 「こんにちは初音ミクです。献血へのご協力よろしくお願いします。」 「みなさん、献血ありがとうございます。」 と言ってくれるのだが、これは初音ミクというより、中の人こと藤田咲の声では! それじゃだめなんすよ!あのたどたどしさがいいんじゃないすか!もっとミクらしくしゃべって下さいw。 それとミクと歌おう♪という、指定のメロディーに歌詞を入れるとミクが歌うというサービスがあるのだが、それができるQRコードもあった。 さっそく作ってみた。 miku.wav アルプス一万尺の替え歌を作れる。まぁこれしかないんだけどね。 SB1という特殊なファイルで変換できなかったので(というか携帯以外で再生できないようにしているわけで、うpするのは・・・)、パソコンのマイク端子にヘッドホンを差して録音した。Windowsに標準装備されているサウンドレコーダーが動かないんで、仕方なく超録をダウンロードして、入力デバイスをマイク端子にして録音した。 さっそく、こんな歌が出てました。 健全な献血の歌だよな?